ブログ




2019年05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新の記事
神戸はちょっと酷い
高島,北野はRIZINに関わるな
高島学とアベマの茶番,「昭和かよ」
堀江圭功は欲しい
総括 MVPは未来,ホベルト,北岡
RIZINの怪進撃
石渡の悲劇
ONEは成功したのか?
侍レニーハート
ワンは中身も薄かった UFCにいけないレベルの世界戦
横浜にRENA

神戸はちょっと酷い
2019年05月14日(火)
ファンってRIZINを賛美するということは意味がないと思うんです。悪いことは悪いということがファンの務めだとも思います。そこで一言。「神戸のカードは酷い」ですね。男性格闘技を愛するファンはクルックシャンク対ムサエフってカードしか魅力ないです。アーセンの成長は楽しみだけど・・。これはイケマセンね。埼玉はフジのゴールデンは世界柔道だか,バレーだかで,今回はないかもしれないという噂も。ならばpマニアを刺激するカードを頼みます。ということで私が提案をしときます。
ロード堀口(こんなタイトルなったなぁ)4人制トーナメント一回戦
石渡対佐々木、元谷対扇久保
ライト級一回戦4人制
ホベルトサトシ対矢地 エース対ブリックス
ヘビー級タイトルマッチ
イリープロハースカ対石井彗
五味隆典対朝倉未来
北村対サップ
いかがでしょうか?榊原代表。
Posted at 01:19/ この記事へコメントを書込む

全て大賛成です。
今回はパスしたので偉そうな事言えませんが、酷いです。
白鳥選手の応援シート。神戸終わったと思いました!
RISEファンだし白鳥選手好きですが、プライド無いのか!
埼玉の会’’長案大賛成です!
2019年05年14日01:38/ラインハルト

ピストンさん

横浜は、パッキャオやガクトなどの視聴率対策をしていたので、神戸は一息つくはずだったんでしょうが・・・。神戸は、昨年の名古屋と同じで深夜放送かと思ったんですけど、ゴールデンタイムでは過去最低視聴率も覚悟しないといけませんね。ポスターの差し替えがなかったなら、当初から天心と朝倉と女子2試合でいく目算だったと思います。もう時間がないので、仕方ありません。あまり書くと神戸のファンに失礼なので、次回の埼玉では発表と同時にマニアが熱狂するようなカードに期待したいです。
あと、何気に魚井フルスイングが出場してますね。征矢貴は、RIZINのほうで書いた感じもしますが、修斗関係者や坂本さんの後押しがあったとコメントしてます。呼べば修斗の選手でもRIZINに出れるので、ONEの独占もすぐに形骸化するでしょうね。
2019年05年14日02:35/観戦者

魚井選手は楽しみです、今後朝倉選手とからませたりしたら面白そうですね。
2019年05年14日11:17/シャア

ピストンさんのおっしゃるカードは魅力的です。
ただkswやm1,fng,rccのロシア勢、ufc,bellatorと比べて選手層が厚いとは言えないと思います。
そして今回の会場は rizinからすれば大きくはないですし、レギュラー選手を出場させるには勇気が必要だったと思います。視聴率との兼ね合いはどうしようもないですが、幸い関西出身のファイターは多いですし、初動でのチケットも売れ行きはいいみたいですし、乗り切れる感はありますがどうでしょうか。
2019年05年14日13:47/大学生

ラインハルトさん

バンタムの2つはあたるような気がします(笑)
ここの優勝者が大晦日堀口かなと。
2019年05年14日15:05/ピストン

観戦者さん

フルスイングって名前がいいですね。試合見たことありませんが・・。
チャトリさんもそろそろ下部組織二団体に怒る頃から思われます。「まったく話が違うじゃないか」と。これを機関紙がどう扱うのか気になります。そもそも選手の同意なくあんな契約をした連中は最低ですけどね。
2019年05年14日15:08/ピストン

シャアさん

久しぶりですね。ご帰還ありがとうございます
2019年05年14日15:08/ピストン

大学生さん

私のは埼玉ですよ?神戸はまあ,テレビ用というとあっちの人の言い方になってしまいますが,今回は確かにテレビ用ですよね。ホンマンとかも出せば良かったと思いますけどね。あっホンマン対サップはいいですね。試合は酷いでしょうけど。
北村は藤田でもいいかもしれませんね。闘魂伝承で立会人アントン。なんてすばらしいアイディアでしょうか
2019年05年14日15:11/ピストン

ピストンさん

 神戸大会厳しい中で考えたんだとは思うんですけどね。クルックシャンク×ムサエフ、中村優作×タイガームエタイ、浅倉カンナ×山本美憂は実力バランスもとれてるし噛み合うと思いますから私は楽しみです。
 初出場の中の魚井フルスイング選手は名前の通りのファイトスタイルでRIZIN向きの選手だと思います。修斗の選手が出られてる事も良かったと思います。地元でチケット売ってくれるのかもしれませんけど、私はキックが多い事が嫌な点ですね。天心の1試合で十分でしょう。

 ピストンさんの7月埼玉の対戦カード案最高じゃないですか!!どれも素晴らしいですけど特に五味×朝倉兄、サップ×北村は何とか実現しないかなぁ。
2019年05年14日18:07/最後の日本男子

北村さんはどうなんでしょうね。
以前のインスタアカウントではrizinをフォローしてましたが、新しいアカウントでは全くそういうこともないですし、ポストも全部がボディビル関係なので…
2019年05年14日20:02/大学生

ピストンさん

調子にのって、私もカードを考えてみました。
朝倉未来vs矢地またはクルックシャンク
五味隆典vs川尻達也
ハントvsレスナーまたはハリトーノフ

未来はグスタボに勝ったが、世界トップで通用するかはまだ疑問符がつきます。矢地はダロンと再戦すれば負けると思ってます。ダロンが神戸でノーダメージならのカードです。日本人エース決定戦か、元UFCファイターに勝ってライト級で世界と勝負するかです。
五味vs川尻は、もういいよとか、名勝負が色褪せるとか反対意見が多いと思いますが、満身創痍で四十路の2人が勝負論や技術レベルを超えた部分で表現される生き様こそが最大の見どころです。
レスナーが、UFCを止めたのは、色々な噂が飛び交ってます。WWE残留でもスポット参戦なら、総合は日本でやればいいかと。レスナーを獲得できればの話しですが、因縁のハントと再戦です。勝者は大晦日に、ヒョードルと初代ヘビー級王者決定戦です。レスナーは仮定の話しなので、ベラからハリトーノフやジョシュでも借りて組むのもありかと。
2019年05年14日20:21/観戦者

会’’長案2試合だけでたまアリに行く価値ありです‼
後半に夢が膨らみます👍
2019年05年14日23:15/ラインハルト

最後の日本男子さん


五味さんは未来とはやると思います。相性もあうと思っているかもしれません。けど私は反対なんです。北岡がいいですよ。本来未来はちゃんどらーがいいと思います。北村は毎年,大晦日になると名前があがり,消えていくんです。まあ勇気がないのかもしれませんね。
2019年05年15日01:24/ピストン

観戦者さん

レスナーはないですよ。あれ5億とかつまないとでないし,そんな金はないですし,相手もいないかと。ハント対レスナーでは・・。しかしハントはいずれ出ると思います。相手がいないんですよね。イズミとか何しているんでしょうかね。泉ならいいと思います。
2019年05年15日01:34/ピストン

ラインハルトさん

今の段階では適当に書いていますから・・。中学生のオナニーと一緒です。
2019年05年15日01:35/ピストン

ピストンさん

夢物語で適当に書いてましたが、レスナーはPPV収入が凄くて、ハント戦も約3億円でしたか。戦国に出てた泉浩さんは、女優と結婚して、鮮魚の仲卸の会社員で、柔道界にも復帰して指導者みたいなので、格闘技は無理そうですね。そうなるとせっかくのハントの相手がいなくて困ったものです。
2019年05年15日04:05/観戦者

ピストンさん

 北村は勇気がないんですか。プロレスラーとしてはパッとしなかったんだし求められる道に行けば輝けるかもしれないのに何か惜しいですね。
 
 この前負けて王座陥落してしまったとはいえベラトールからチャンドラーが来てくれたらRIZINライト級の価値がグッと上がりますね。チャンドラー×朝倉兄これも見たいなぁ。
 でも北岡さんはどうなんでしょうかね。私個人的にはあまり見たくないような気がしてます。最近打撃で凄まじい負けっぷりばかり見てますからやったら未来選手に殴られまくるイメージしか浮かびません。面白い試合をしようとして得意の寝技に固執する事もありませんし。
 あと「RIZIN confessions」でリオン武戦後の朝倉未来に北岡さんが「君ほんと凄いと思うよ!」って声かけてたとこがあって評価してたんですよね。すごく微笑ましいシーンでしたから、それもあって何となくですが。
2019年05年15日08:31/最後の日本男子

最後の日本男子さん

北岡の相手は私の希望は五味さんです。戦極で負けているし,北岡は殴りあうだろうし面白いです。
2019年05年15日13:16/ピストン

観戦者さん

レスナーは今の規模では難しいかと・・。相手がいないですよね。それにレスナーって聞いても世間に熱がないですよね。
2019年05年15日13:19/ピストン

ピストンさん

レスナー続きでプロレスラーですが、北村が毎年大晦日の候補にあがっていたとは知りませんでした。総合に挑戦するなら新日を辞めろと、かつての暗黒時代を知っている幹部から言われてもおかしくないかと。正式発表時のインパクトがなくならないように、今はボディビルばかりでも納得できます。しかし、表向きは怪我での退団なので、本当に再起できないのか判断しかねますが。
五味選手の相手は、ピストンさんと被らないように川尻選手と書いただけなので北岡選手がいいと思います。
フルスイングは、Youtubeで2試合見た程度ですが、雑な大振りでなく、早い踏み込みと思い切りの良い打撃で魅せる試合をする印象です。ストライカー同士の試合を組めば、会場の盛り上げ役として定着できるかと。フルスイングが目立てば、他の若手ランカーも幹部の言うことなんか無視してRIZINに行く傾向が加速する期待もあります。
2019年05年15日19:45/観戦者

ピストンさん

五味×北岡なら納得ですね。因縁があって面白い!佐藤大輔さんがどう煽ってくれるかも含めてめちゃくちゃ魅力的です!!
2019年05年15日20:51/最後の日本男子

観戦者さん

フルスィングって知らないんですが,なんだか夢がないですよね。元谷対扇久保、佐々木対石渡,いいカードですが,そこにあるのは現実であって幻想や夢はないんですよね。なんだか,テンションは下がりますよね
2019年05年16日00:28/ピストン

最後の日本男子さん

五味さんの相手は未来は本来はだめですよ。北岡は仕事人ですからいい仕事しますよ。けど内芝が一番いいです。
2019年05年16日00:29/ピストン

ピストンさん

 内柴は地上波カット前提で会場とペーパービュー観戦者への特権としてならやれるかも知れませんね。私達は見たいですがカードを組んだ時点で批判は出るでしょう。その批判もネット炎上的なものでお金出して見る人は影響ないですけどね。地上波だって嫌なら見なきゃ良いだけです。「見ないけど非常識でしょ!」って騒ぐ人がいる世の中です。めんどくさい風潮ですね。未来選手に次はブランダオンとかはどうでしょうか。
 北岡選手は本当に仕事人ですね。面白い試合して引き立て役になり過ぎてる感じもしますが・・・。
 五味さんが輝けるカードを組んで欲しいですね。フックをふる振り回すだけで会場のボルテージが一気に上がり、KOすれば大爆発。そんな選手いませんよね。レジェンドですよ。勝つとか負けるとか理屈じゃない魅力がRIZINのリング上での五味さんにはあります。7月大会と大晦日の2試合組まれる感じでしょうかね。
2019年05年16日12:13/最後の日本男子

ブランダオンはずっと試合組まれなくて、最近acaと契約しました。試合数は分かりませんが扱いはメイン級なので少なくとも1試合ではないと思いますが…
2019年05年16日13:55/大学生

大学生さん

そうだったんですね。ご指摘ありがとうございます。
2019年05年16日18:56/最後の日本男子

ピストンさん

フルスイングを盛り上げ役と書いたのは、私も、彼がスターになれるような幻想や期待を見いだせないからです。しかし、夢や幻想の欠落はある意味、致命的な問題です。世の中森羅万象は、ルールと幻想の共有で成り立っていると言えるからです。総合に限定しても、PRIDE初期にあった、プロレス最強幻想・グレイシー神話・異種格闘技幻想はもうありません。今の選手は、MMAの枠に嵌まったセオリー通りの攻防をするので、そこに幻想や夢を見つけにくいです。総合初期のコピーである「何が起こるかわからない」から「だいたいの試合展開は予想できる」になってます。だから、石渡vs佐々木などの試合は夢や幻想がないかと。
そこで、榊原さんも総合の枠内で再生産しても新しいものは生まれないので、総合の枠にとらわれずに変なことをしていきますの路線です。メイウェザーなど、総合の枠外で色々やってますが、まだ点だけで線や面になってません。内柴に幻想があるのは、メダリストのスキャンダルもありますが、総合に染まってないからだと。下品な例えですが、相手の女性を清純派と思ってる内は、頭の中で幻想や妄想が次々と沸いて一人で燃え上がりますが、経験豊富な擦れた女とわかった瞬間に幻想から一気に覚めます。
あとは、RIZINのエースが不在なのも大きいです。悔しいことにキックなら、天心や武尊がいます。「俺がRIZINを世界一の団体にする」とアピールする選手が欲しいです。本来は、堀口選手が、その役目ですが、カリスマ性がありません。考えがまとまっていないので、ここで止めますが、今後も榊原さんの変なことに期待は大きいです。
2019年05年16日21:36/観戦者

最後の日本男子さん

内芝は有名でレイプが表に出たのでこういうことになりましたが,格闘家でそういう人,いますよ。逮捕されても暴力事件では示談で新聞でないこともあるし,そんな話は腐るほどあります。罪を償ったのですから,それで文句がいうやつは頭おかしいですよ。
2019年05年17日00:34/ピストン

観戦者さま

ライジンはカリスマがいないんです。天心がいるといえばいますが,総合にはいないんですよ。レナは女子だし。pride崩壊後10年,現実をおって幻想を追えなかったものがここでドーンと出てきています。内芝やホベルトサトシは幻想があるんです。天心が総合やればこれはすべて消えるので,天心をなんとしても総合やらせるべきなんですよね。
2019年05年17日00:36/ピストン

それと女性の例えですね。思慕遼太郎の小説で「京都の女とやりたい。それがこの男のエネルギーだ」とかいう一節があって,それが凄く好きなんですよ。男はそんなもんだと思います。で,頑張ってイザという時にその女のおっぱいすって妙に現実になり,おれは何をしていたんだろうか・・とガッカリするんですよね。こんなもののために・・と。幻想とはそういうもので,それは人生そのものにいえるかもしれません。なんかかなり深い話ですね。
2019年05年17日01:33/ピストン

ピストンさん 観戦者さん

 ピストンさんと観戦者さんが書いておられました「幻想」について全く同感です。総合格闘技でまともに実績をしっかり積んで来た選手同士の試合は嚙み合わせによって「どんな試合になるか」だけになってるんですよね。どうなるのか全く分からない「幻想」という魅力をPRIDEは持っていたんだと改めて思います。今のRIZINに何か足りないものがあるとしたらこれなのかも知れないですね。榊原さんが考えて挑戦する「変なこと」にはネット社会に多く存在する自称格闘技ファンからいろいろ批判は出ると思いますけど、その方向性と模索は支持して応援して行きたいですね。
2019年05年17日07:51/最後の日本男子

ピストンさん

うーん、実に味わい深いです。京都の女には、男を狂わせる幻想があるということですね。お隣の兵庫や大阪の女ではダメで、京女だけが、何か特別な幻想をまとっているのが重要です。
ヒクソンは、ボクシングみたいに公式記録もないのに、400戦無敗の触れ込みでした。しかし、ファンは頭の中でどんどん幻想を膨らませてヒクソンを神秘的にすら思っていたわけですから。いかに、幻想を創っていけるかがRIZINの今後を左右すると思います。
ピストンさんがPRIDE名勝負にあげる高山vsドンフライは、何も知らない人が見たら、「ノーガードで殴り合うなんて、技術を無視している」と言われそうです。これはもう、こざかしい技術論を超越した次元にあるわけです。最後は、どっちが勝とうが関係ないのも勝負論を超えた領域に達しています。高山vsフライは、世界最強を決める試合ではないですが、最高の試合でした。「最高は、時として最強を凌駕する魅力に満ちている」と言われる所以です。RIZINが最強を名乗るには、何段階もステップアップが必要なので、当面は最強よりも最高を目指す路線で行って欲しいです。最高の試合を提供しているうちに、最強に近づいていると思います。
あとは、カリスマの存在が不可欠です。一人のスーパースターがいるだけで、ガラッと変わりますから。私の考えがまとまってないので稚拙な表現の乱文ですが、幻想・最高・カリスマの3点セットがRIZINが早急に取り組む課題かと。
2019年05年17日22:28/観戦者

最後の日本男子さん

正直なところ,ワンなんてステ満載って感じじゃないですか。あれじゃ競技でもなんでもないし,日本人が幻想を壊すだけですね。
いいたくないですが,幻想で一番成功したのが天心ですよ。あれ,実際強くないんじゃないですか?
2019年05年18日00:55/ピストン

観戦者さん

あれ司馬遼太郎さんの小説は時代小説なんで確か室町とかの設定で京都の女は都の女。そういう意味だったと思います。私も少年時代は中森や小泉とやりたいと一日何度もオナニーしていた記憶があります。その影響で今では前立腺肥大の疑いって書かれていましたが・・。

最高は最強を凌駕する・・・かっこいいですね。名言です。まさにその通りです。今一番最高な男は五味さんです。ヴァンダレイはやはり使うべきです。
2019年05年18日01:00/ピストン

ピストンさん

それにしてもアベマの企画は酷すぎますね。初めから馬鹿馬鹿しいので、見ていませんが、2分3ラウンドでヘッドギア、14オンスグローブでKOは無理です。6月22日に亀田と公開スパーリングまでやるとは、開いた口が塞がりません。これでは、神戸の相手は咬ませ犬だから、RIZINの3週間後に亀田とスパーできると言ってるようなものです。話題的にも、無名のISKA王者よりも亀田ですから。RIZINファンはもちろんのこと、RISEのファンやボクシングファンにも失礼すぎます。
こうなったら、天心親子にお仕置きをするべきです。堀口と総合で再戦が怖いなら、せめてミックスルールで再戦するべきです。1Rキックルールをしのがれたら、2Rの総合ルールでお仕置きです。そんなに試合ができるなら、お詫びとして、7月と10月のRIZINにも参戦するべきです。
2019年05年19日01:47/観戦者

観戦者さん

そうなんです。天心との契約って長いんんです。長くないと売名でメイウェザーと組ませいですよね・・。だから堀口なり,海は「おれと総合でやれ」って発言すべきなんです。逃げるなと。堀口も逃げなかったわけですから。天心捨てて,k-1と組んだほうがまともに思えてきました
2019年05年19日15:59/ピストン

ピストンさん

天心が総合から逃げるなら、堀口選手とボクシングマッチがいいと思います。堀口選手は、空手出身ですが、蹴りはたまに出す程度の印象です。前回の試合を見ると、パンチだけなら堀口選手が勝てる可能性が高い気がします。元世界王者と喜んで手合わせするなら、これは逃げるわけにはいかないでしょう。オープンフィンガー装着でやれば、ボクシングとは別物なので、JBCから文句言われずに済みますし。
亀田は、前回のRIZIN横浜は、招待されて谷川さんらと一緒にVIP席で観戦してたと巌流島のサイトに書いてました。オファーしてる可能性はあると思いますが、RIZINに出るなら、ボクシング界を再度追放される覚悟が必要です。三男の和毅が暫定王者だし、迷惑かけられないので、当面無理でしょう。Abemaは、隙を突いて上手いことやったと言えますが、RISEを控えて、また激しめのスパーリングでお茶を濁すだけかと。
2019年05年19日20:54/観戦者

観戦者さん

私は天心亀田できるのか疑問ですよ。メイウェザーの時もフジにかなり強烈な圧力がありました。引退した外国人でです。亀田がガチでは無理だと思います。それに本当にやるなら金も億を越えるギャラが亀田に入ります。アベマではやれないでしょう。やんちゃってボクシングならわかりませんが・・・。そもそもメイウェザーの会社と亀田ってくっついていますよね。アベマで客なしで億を越える金払うんですかね・・。それに圧力に屈していでできるのか見物です。
2019年05年20日01:17/ピストン

次ページ|1|2345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693694695696697698699700701702
703704705706707708709710711712713714715
716717718719720721722723724725726727728
729730731732733734735736737738739740741
742743744745746747748749750751752753
過去の記事
2019年05月(3)
2019年04月(7)
2019年03月(3)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(2)
2018年11月(2)
2018年10月(4)
2018年09月(1)
2018年08月(2)
2018年07月(2)
2018年06月(6)
2018年05月(2)
2018年04月(1)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(1)
2017年11月(3)
2017年10月(4)
2017年09月(4)
2017年08月(3)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)